口ごもるコンピュータ

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名情報フロンティアシリーズ 【9】巻
ISBN978-4-320-02684-1
判型B6変型 
ページ数176ページ
発行年月1995年08月
本体価格1,450円
口ごもるコンピュータ 書影
口ごもるコンピュータ

目,口,耳を持ちはじめたコンピュータが社会に解けこんでいく様子を興味深く描いたその開発話。

目次

1章 コンピュータと音声とのかかわり

2章 なぜはがゆいのだろう

3章 相互作用のなかから

4章 過制御から不完全指定へ

5章 協調から協応へ

6章 聞き耳をたてながら

7章 社会のなかで生き延びていくために