コンピュータサイエンスをいかに学ぶか―情報分野への道案内― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-02733-6
判型B5 
ページ数146ページ
発行年月1995年05月
本体価格2,500円
コンピュータサイエンスをいかに学ぶか 書影
コンピュータサイエンスをいかに学ぶか

“コンピュータサイエンスとは何か”からはじまり,“どのようなものを,どのように学んでいけばよいか”など,その秘訣を剘界屈指の執筆陣が,ときにはユーモアを交えながら具体的に,興味深く解説した道案内的入門書。bitに掲載された「コンピュータサイエンスをいかに学ぶか」に加筆,訂正してまとめた。(「bit」別冊を単行本に改装発行)

目次

第1章 コンピュータサイエンスとは

第2章 コンピュータサイエンスの学び方

第3章 コンピュータリテラシー(1)―道具としてのコンピュータ―

第4章 コンピュータリテラシー(2)―エディタと清書システム―

第5章 プログラミング(1)―定式化,計算量,作成ついての注意―

第6章 プログラミング(2)―プログラミングとプログラミング言語―

第7章 コンピュータアーキテクチャ

第8章 アルゴリズム

第9章 データ構造

第10章 オペレーティングシステム

第11章 コンピュータサイエンスの数学

第12章 コンピュータサイエンスの実験

第13章 日本語技術文書構成法

第14章 コンピュータサイエンスの先端分野

第15章 近未来に向けてのコンピュータサイエンス