実験基礎技術

書籍情報
シリーズ名実験物理学講座 全30巻 【2】巻
ISBN978-4-320-03057-2
判型A5 
ページ数490ページ
発行年月1990年09月
本体価格15,000円
実験基礎技術 書影
実験基礎技術

本書は,1巻と合わせて物理実験の基礎編というべきものである。1巻よりももっと具体的に実験に近接したもので、以下の3つの視点に立って、実験研究者の底力を強めることを願って編まれた。
・『物』を取り扱わないで物理実験はあり得ない(第1章~第3章)
・実験屋は理論屋とは異なる能力を持たねばならぬ(第4章~第6章)
・主体性をもつ研究者でありたい(第7章)

目次

第1章 基礎材料とその特徴的な使い方

第2章 特殊機能を持つ薬剤的材料とその使い方

第3章 加工材料,要素製品とその使い方

第4章 道具と加工法

第5章 清浄法,防食法

第6章 実験研究者のこなす底辺技術のあれこれ

第7章 主体性をもつ研究者であるために