アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

物理学最前線 17

書籍情報
シリーズ名物理学最前線 全31巻 【17】巻
ISBN978-4-320-03199-9
判型A5 
ページ数188ページ
発行年月1987年04月
本体価格1,800円
物理学最前線 17 書影
物理学最前線 17

リップロン:液体の自由表面にできる,さざ波の量子であるリップロンの研究を行うのに理想的な液体3He,4Heに重点をおき,ごく最近の研究成果から将来の問題にまで言及。

固体中のフォトケミカル・リアクション:ハロゲン化銀の写真感光現象やハロゲン化アルカリの光分解など,固体の電子系励起に起因する固体内部や表面での原子移動現象の物理的描像を統一的に解説。

超伝導トランジスタ:p型シリコン半導体結合ジョセフソン素子で構成された超伝導トランジスタの原理動作と,その物理実験の結果を中心に述べ,さらに今後の新しい実験手段にも言及。

目次

リップロン=生嶋明
1章 はじめに

2章 リップロンの実験

3章 液体ヘリウムの表面張力

4章 修飾された液体の表面

固体中のフォトケミカル・リアクション=伊藤憲昭
1章 固体中のフォトケミカル・リアクションと光分解

2章 電子・格子相互作用

3章 光分解初期過程解明へのアプローチ

4章 固体内部におけるフォトケミカル・リアクション

5章 表面におけるフォトケミカル・リアクション

超伝導トランジスタ=川辺潮
1章 はじめに

2章 超伝導トランジスタの原理動作

3章 磁界中の超伝導トランジスタの振舞い

4章 半導体チャネル中の超伝導の検証と電圧印加の影響

5章 まとめ