• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

物理学最前線 23

書籍情報
シリーズ名物理学最前線 全31巻 【23】巻
ISBN978-4-320-03255-2
判型A5 
ページ数214ページ
発行年月1989年01月
本体価格2,000円
物理学最前線 23 書影
物理学最前線 23

高温超伝導体の結晶構造:酸化物超伝導体に共通に見られる結晶構造の特徴を平易に解説するとともに,これらの超伝導体の開発に携わる研究現場の姿を,生々しいエピソードを混じえて紹介。

磁性流体:人工的につくられた磁性流体とは一体どんな液体なのか?この不思議な新しい液体の実体とその振舞いから現在の利用法まで,その研究の最先端の現状を紹介。

重イオンビーム物理:大きくゆがんだ巨大変形・高スピン核,高アイソスピン不安定核,超重核の合成など,重イオンビームを用いた原子核反応・核構造の研究の現状について平易に解説。

目次

高温超電導体の結晶構造=浅野肇
1章 結晶構造解析

2章 高温超電導体の結晶構造

磁性流体=後藤金英
1章 新しい流体

2章 固有の性質

3章 広がる用途

4章 流体力学

5章 磁性流体の流れ

6章 平行磁化の取り扱い

7章 おわりに

重イオンビーム物理=下田正
1章 重イオンビームとは

2章 重イオン原子核反応の特徴

3章 様々な重イオン原子核反応

4章 極端な状態にある原子核