アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

力と運動

書籍情報
シリーズ名物理科学のコンセプト 全9巻 【1】巻
ISBN978-4-320-03350-4
判型A5 
ページ数174ページ
発行年月1997年06月
本体価格2,000円
力と運動 書影
力と運動

力と運動に関する基本概念を,数式をできるだけ用いずにわかりやすい表現で記述した物理入門書。

目次

1章 運動
1.1 速さ
1.2 速度
1.3 加速度
1.4 自由落下

2章 ニュートンの運動の法則
2.1 ニュートンの運動の第一法則
2.2 ニュートンの運動の第二法則
2.3 ニュートンの運動の第三法則

3章 直線運動と運動量
3.1 運動量
3.2 力積は運動量を変える
3.3 運動量保存則

4章 回転運動と角運動量
4.1 回転の慣性
4.2 質量中心と重心
4.3 回転系における遠心力
4.4 角運動量
4.5 角運動量の保存

5章 重力と衛星の運動
5.1 万有引力の法則
5.2 潮汐
5.3 重さと無重力状態
5.4 放物体の運動
5.5 衛星の運動
5.6 エネルギー保存と衛星の運動
5.7 脱出速度