• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

アビリティ物理量子論と相対論

書籍情報
ISBN978-4-320-03420-4
判型A5 
ページ数128ページ
発行年月2002年11月
本体価格1,900円
アビリティ物理量子論と相対論 書影
アビリティ物理量子論と相対論

理工系大学・短大の初学年生向けの量子論・相対論の教科書ないしは参考書。本書は,前半は量子力学への橋渡しとして量子とは何かということから原子構造と光のスペクトル,シュレーディンガーの1次元波動方程式までを解説し,後半は相対性理論への橋渡しとして相対論の考え方から特殊相対性理論までを解説した。
 執筆するにあたっては,特に次のような点に配慮した。
重要な物理用語には英訳をつけ脚注で簡単な解説をした。
理解するのに必要となる物理用語,単位の換算,数学公式はすぐそばの囲み記事で説明した。その他,物理法則や数学公式は巻末に付録として載せた。
可能な限り図形やグラフを多用し,理解が深められるようにした。
内容の理解を手助けするために,可能な限り例題や問を設けた。
本文での数式の取り扱いは三角関数や簡単な常微分方程式の範囲までとし,偏微分などは用いなかった。

目次

量子論
プロローグ

第1章 先端技術に見る量子論
1.1 超伝導
1.2 超流動
1.3 レーザ

第2章 光の粒子性と電子の波動性
2.1 プランクの熱放射
2.2 光電効果
2.3 コンプトン効果
2.4 ド・ブロイ波
2.5 不確定性原理

第3章 原子構造
3.1 原子模型
3.2 原子スペクトルとボーアの原子模型
3.3 ボーアの水素原子の理論
3.4 一般の原子のエネルギー準位
3.5 フランク・ヘルツの実験

第4章 波動方程式
4.1 波動方程式の導出
4.2 シュレーディンガーの波動方程式の計算例

相対論
プロローグ

第5章 先端技術に見る相対論
5.1 カーナビ(GPS )
5.2 原子力発電

第6章 特殊相対性理論
6.1 光の速度
6.2 時間
6.3 ローレンツ変換
6.4 速度の合成則
6.5 運動量と質量
6.6 質量とエネルギー
6.7 特殊相対性理論から一般相対性理論へ

付録A キルヒホッフの法則
付録B 量子仮説
付録C 資料集
付録D 数学公式集

関連商品

アビリティ物理音の波・光の波

  • ISBN:978-4-320-03417-4
  • 判型/ページ数:A5 / 108ページ
  • 発行年月:2002年01月
  • 本体価格:1,700円

本書は,音の波・光の波の発生から伝播,そして吸収・捕らえ方までの一連を系統的に理解できるように解説した,理工系大学・短大の初学年生向けテキストである。  波動現象は理解するのが難しいというのが一般的・・・

アビリティ物理音の波・光の波 書影
アビリティ物理音の波・光の波

アビリティ物理電気と磁気

  • ISBN:978-4-320-03404-4
  • 判型/ページ数:A5 / 102ページ
  • 発行年月:2001年03月
  • 本体価格:1,800円

本書は理工系大学・短大の初学年生向けの電磁気学の教科書ないしは参考書として書かれたものです(セメスター制対応)。 本書では,物質の「電気的・磁気的属性」に着目し,携帯電話やパソコンなど身近で具体的な・・・

アビリティ物理電気と磁気 書影
アビリティ物理電気と磁気

アビリティ物理物体の運動

  • ISBN:978-4-320-03318-4
  • 判型/ページ数:A5 / 98ページ
  • 発行年月:1999年02月
  • 本体価格:1,700円

従来の力学の体系にとらわれることなく,現実の物体の運動から議論を始め,抽象化へと話題を進める。図や写真を多用し,視覚的にも理解を深められるよう配慮した。

アビリティ物理物体の運動 書影
アビリティ物理物体の運動