狂騒する宇宙―ダークマター,ダークエネルギー,エネルギッシュな天文学者― 

書籍情報
ISBN978-4-320-03428-0
判型四六 
ページ数326ページ
発行年月2004年04月
本体価格2,200円
狂騒する宇宙 書影
狂騒する宇宙

 宇宙とは,悠久の静寂に満ちた絶対の虚空ではない。現在知る限りでは宇宙は騒々しい。ホットなダークマターとしてニュートリノがあり,まだ知られていない冷たいダークマターがあり,ビッグバンの10-35 秒後にインフレーションがあり,それから1052 倍の時間が経過したとき,ダークエネルギーによって加速している,...。
 まさに狂騒というにふさわしい状況であるが,これらはすべて,ビッグバン自体からの光,進化途中の星,変光する星,爆発する星,観測可能な最遠にある銀河など,観測から得られた結果なのだ。
 本書は,超新星の研究からこの宇宙の実像を求めた天文学者たちの知的冒険談である。
(原著:The Extravagant Universe, Robert P. Kirshner, Princeton Unversity Press, 2002)

目次

第一章 宇宙の仕組み

第二章 超新星というモノサシ

第三章 いろいろな爆発

第四章 アインシュタインの宇宙定数

第五章 宇宙は膨張する

第六章 いま何時だ

第七章 熱くて濃い宇宙

第八章 修行時代

第九章 超新星をモノサシに

第十章 見えてきた全体像

第十一章 確たる証拠