入門高分子測定法―高分子の機能と物性をとらえる― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-04263-6
判型A5 
ページ数188ページ
発行年月1990年10月
本体価格2,845円
入門高分子測定法 書影
入門高分子測定法

高分子に関する測定法の中で,最近とくに重要性の高いもの,進歩の著しいものを選び,その測定の仕方や試料の作り方についてのコツ・ノウハウに重点を置いて実践的に,かつ平易に解説した入門書。

目次

1章 ポリマーの立体規則性ならびに共重合体のモノマー連鎖分布

2章 屈折率,屈折率分布,複屈折

3章 膜厚評価法―薄膜を中心に―

4章 膜透過能―気体および液体―

5章 表面(XPS)

6章 FT―IRによる表面解析

7章 固体高分解能13C NMR

8章 弾性率および粘弾性

9章 相溶性

10章 導電性

11章 強誘電性(圧電・焦電性を含む)