• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

大学化学の基礎

書籍情報
ISBN978-4-320-04269-8
判型A5 
ページ数222ページ
発行年月1991年02月
本体価格2,900円
大学化学の基礎 書影
大学化学の基礎

原子の電子構造と化学結合,弧立系のエントロピーに基礎をおく非可逆変化や化学平衡の取り扱いに主題を限定して記述した理系向け教科書。

目次

I部 問題のありか
1章 物質とエネルギー

II部 原子や分子の性質と形
2章 原子とは何か

3章 原子核の需りの電子の存在状態に対する予備的考察

4章 波動力学

5章 原子の電子状態

6章 元素の周期的性質

7章 二原子分子の共有結合

8章 多原子分子―分子の立体構造

III部 物質がひとりでに起こす変化の定量的取扱い(
9章 状態変化の記述と状態量

10章 系の状態変化の方向を示す状態量エントロピー

11章 ギブス自由エネルギーの導入

12章 溶液中の溶質のギブス自由エネルギー

13章 ギブス自由エネルギーの応用