• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

化学の世界

書籍情報
ISBN978-4-320-04358-9
判型A5 
ページ数192ページ
発行年月2001年01月
本体価格2,300円
化学の世界 書影
化学の世界

本書は,大学の化学のテキストを意図したものである。 構成も,元素・化学結合・化合物の理解を基礎とし,平衡と反応, 構造と物性からなっている。 最近のトピックスである環境保全の必要性や生命工学の基礎, 単一分子の観測と応答などにも触れている。 各章末には,読者には復習と理解度のチェックを兼ねて, 講義者にはテスト問題の参考になる練習問題をつけ, 巻末には全問題の解答も用意した。高校で化学を勉強していない理工系・医学系学生にも役立つ。

目次

第1章 元素の世界
1.1 窮極のもの?
1.2 水素様原子軌道
1.3 18族周期表
1.4 元素と遊ぼう!!

第2章 化学結合と化合物
2.1 結合の仕方はヒトと原子でどう違う
2.2 アルコールの功罪
2.3 有機化合物
2.4 合成高分子の出現
2.5 プラスチック再考

第3章 反応と平衡
3.1 水の電離平衡と酸・塩基
3.2 酸化と還元…電池
3.3 レーザー

第4章 環境保全
4.1 大気汚染
4.2 地球環境保全
4.3 農薬・ダイオキシンそして環境ホルモン

第5章 構造と物性
5.1 ナノテクノロジー
5.2 これは一体何ものだ…組成と構造
5.3 半導体の学習曲線…半導体集積度の幾何級数的増大
5.4 室温超伝導をめざして

第6章 生命の化学
6.1 世はすべてグルメ指向
6.2 心の健康…向精神薬
6.3 血液型の違いは
6.4 鶏が先か,卵が先か?…RNA酵素と生命の誕生

問題の解答
索 引