イオン液体

書籍情報
シリーズ名最先端材料システムOne Point 全10巻 【2】巻
ISBN978-4-320-04426-5
判型B6 
ページ数144ページ
発行年月2012年05月
本体価格1,700円
イオン液体 書影
イオン液体

 イオン液体が新しい溶媒,媒体,材料,プロセス,システム等に適用されている例を挙げ,最新の研究動向を体系的にまとめている。イオン液体と何か(1章)から始まり,イオン液体を溶媒として「分離・精製プロセス(2章)」,「合成・触媒反応(3章)」,「高分子の重合・解重合(4章)」,さらに「バイオリファイナリー(5章)」へ適用した例を紹介する。さらにイオン液体の材料としての展開に関しては,「高分子とイオン液体を用いた新しいソフトマテリアル(6章)」,「電気化学デバイスへの応用(7章)」をまとめている。最後にイオン液体の「真空技術との共存(8章)」といった従来の液体では展開不可能な領域に踏み込んだ。

目次

第1章 イオン液体とは何か―特徴とその原点―

第2章 分離・精製プロセスへの応用

第3章 合成・触媒反応への適用

第4章 高分子の重合および解重合

第5章 バイオリファイナリーへの展開

第6章 高分子の溶媒としての適用と新しいソフトマテリアル

第7章 電気化学デバイスへの適用

第8章 真空技術との共存