日本の地質 増補版(CD-ROM付き) 

書籍情報
シリーズ名日本の地質 全9巻+別巻 
ISBN978-4-320-04644-3
判型B5 
ページ数384ページ
発行年月2005年08月
価格14,300円(税込)
日本の地質 増補版 書影
日本の地質 増補版

1960年代から本格化した「国土改造」は,川や海に近い軟弱地盤地帯まで街に変え,山谷を問わずに交通網がはりめぐらされました。その「改造」のために,あちらこちらで地質調査が行われ,地下探査も実施されました。そうした現場からは,膨大な地質情報が産み出されました。1980年代の後半に,それらのデータをとりまとめたのが「日本の地質 全9巻(初版)」でした。
20世紀の最後に神戸の大震災があり,21世紀になっても,三宅島の火山災害,相次ぐ地震災害,異常気象による気象災害も,あちらこちらで発生しています。いま改めて,自然との共生のあり方が問われ,新しい質の地質情報が要請されています。
そんな折に,「日本の地質 全9巻(初版)」刊行後の調査・研究の成果,例えば,北海道の石油・天然ガス地域,東北の岩手火山などの地質災害,関東沿岸の海底地質と関東平野の孔井地質層序,中部・近畿・中国の震害,四国沖の南海トラフの海底地質と構造,九州の水質汚染などの地質情報をとりまとめました。
本書におけるこれらのデータは,「日本の地質 全9巻(初版)」の内容を改訂,増補・補完するものでもあります。 また,付録のCD-ROMには,各地方の地質情報に関する参考文献が豊富に掲載されており,読者の学習,研究に大いにご活用いただけます。

目次

Ⅰ 北海道地方
はじめに

第1章 中・古生界

第2章 古第三系

第3章 日高変成帯とその北方延長の深成岩類と変成岩類

第4章 新第三系

第5章 第四系

第6章 火山および火山噴出物

第7章 資源

第8章 応用地質

第9章 北海道周辺海域の地形と地質

第10章 活断層と活構造

引用文献

II 東北地方
はじめに

第1章 中・古生界

第2章 白亜系・古第三系

第3章 白亜紀~古第三紀火成岩類

第4章 新第三系・第四系

第5章 火山

第6章 地殻構造

第7章 地下資源

第8章 環境地質

引用文献

III 関東地方
はじめに

第1章 関東地方の地質

第2章 関東平野の基盤と構成層

第3章 関東地方沿岸海域の地形・地質

引用文献

IV 中部地方I
はじめに

第1章 新潟の中・古生界

第2章 第三系

第3章 第四系

第4章 海洋地質

第5章 地下資源

第6章 地質災害

引用文献

V 中部地方II
はじめに

第1章 中・古生界

第2章 白亜紀~古第三紀火成岩類

第3章 新第三系

第4章 第四系

第5章 火山

引用文献

VI 近畿地方
はじめに

第1章 中・古生界および古第三系

第2章 新第三系および第四系

第3章 兵庫県南部地震

第4章 地質汚染

引用文献

VII 中国地方
はじめに

第1章 白亜紀~古第三紀火成岩類

第2章 新生代

第3章 応用地質

引用文献

VIII 四国地方
はじめに

第1章 中・古生界

第2章 新生界

第3章 海底地質

第4章 地球物理

第5章 その他の補遺項目

引用文献

IX 九州地方
はじめに

第1章 中・古生界

第2章 深成岩類

第3章 新生界

第4章 火山

第5章 海洋地質

第6章 琉球弧の地質

第7章 応用地質

第8章 地下資源

引用文献