• ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

土砂動態学―山から深海底までの流砂・漂砂・生態系― 

書籍情報
ISBN978-4-320-04735-8
判型B5 
ページ数300ページ
発行年月2020年05月
本体価格3,500円
土砂動態学 書影
土砂動態学

地球表層の未固結地盤材料である土砂の移動形態メカニズムを明らかにしようとする学問としての「土砂動態学(sediment dynamics)」が本書のテーマである。「土砂」の運動という力学現象の解明を中心課題に据えて,山地から深海底までの土砂移動現象について,現在まで得られている理解を分野横断的に記述する。

目次

1.概論:山から海への土砂の移動と地形

2.堆積土砂の基礎的性質

3.土砂の移動とベッドフォーム・堆積構造

4.山地における土砂生産と土砂移動

5.河川流域の地質と河床構造・生態系

6.沖積河川の土砂収支

7.干潟・砂浜の生態地盤学

8.沿岸域における土砂の移動と海浜変形

9.沿岸地盤の多相系ダイナミクス

10.海底扇状地と土砂重力流