地下水モデル―実践的シミュレーションの基礎― 第2版

書籍情報
ISBN978-4-320-04736-5
判型B5 
ページ数534ページ
発行年月2019年06月
本体価格9,000円
地下水モデル 書影
地下水モデル

1994年に出版した「地下水モデル-実践的シミュレーションの基礎-」の原著第2版であり,初版に比べ大幅に内容が増幅・更新されている。初版と同様に,モデリング上の理論紹介一辺倒ではなく,MODFLOWなど市販や公表がなされ一般に利用可能な解析ソフトによる地下水問題への具体的対処を随所に交えている。すなわち,理論の学習から実務的な問題解決のアプローチまでをカバーすることが狙いとなっている。

目次

第1部 モデリングの基礎
第1章 緒論(イントロダクション)
第2章 モデルリングの目的と概念モデル
第3章 数学的基礎とコンピュータコード

第2部 数値モデルの設計
第4章 モデルの次元と境界設定
第5章 空間的離散化とパラメータの割り当て
第6章 湧き出し・吸い込みを掘り下げる
第7章 定常・非定常シミュレーション

第3部 粒子追跡,キャリブレーション,予測と不確実性分析
第8章 粒子追跡
第9章 モデルキャリブレーション:性能評価
第10章 予報と不確実性解析

第4部 モデリングの報告書および先端のトピック
第11章 モデリングの報告,アーカイブ,査読
第12章 先端の話題