生体触媒としての微生物

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名微生物とその応用 【2】巻
ISBN978-4-320-05202-4
判型A5 
ページ数208ページ
発行年月1979年09月
本体価格2,000円
生体触媒としての微生物 書影
生体触媒としての微生物

微生物菌体あるいは微生物酵素を生体触媒とする天然および非天然化合物の変換反応とその利用,生理活性アミノ酸類の生産などについては詳述。

目次

1章 緒論―生体触媒と人工触媒

2章 微生物の有機化合物に対する作用とその転換

3章 微生物酵素によるアミノ酸の合成
 
4章 固定化酵素・固定化菌体―基礎と応用