クローン動物の周辺

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名未来の生物科学シリーズ 全40巻 【3】巻
ISBN978-4-320-05327-4
判型B6 
ページ数160ページ
発行年月1986年05月
本体価格1,200円
クローン動物の周辺 書影
クローン動物の周辺

発生工学のニュースターEC細胞を中心に,新しい生物科学の動向を具体的に浮き彫りにする。

目次

第1章 初期胚―発生工学のヒノキ舞台

第2章 奇形腫―EC細胞の誕生

第3章 核移植―クローン動物は可能か

第4章 キメラづくり―一代限りの珍種

第5章 遺伝子,細胞,動物―すべては遺伝子に還る

第6章発生工学のニューフロンティア―時間と空間の生物学