• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

脳と性欲―快楽する脳の生理と病理― 

書籍情報
シリーズ名ブレインサイエンス・シリーズ 全25巻 【3】巻
ISBN978-4-320-05367-0
判型A5 
ページ数296ページ
発行年月1989年04月
本体価格3,500円
脳と性欲 書影
脳と性欲

性欲とヒトの生き方との係わりを進化,加齢,文化,文明の発達,疾病,性差の側面から分析し,そのすべてに脳の働きが関与していることを説き明かす。

目次

序章 性欲とは何か

第一章 性欲の生理
一 動物の性をみつめる
二 サルの性行動
三 サルからヒトへ

第二章 性欲の進化
一 性行動とホルモン
二 妊娠・出産・授乳そして性欲
三 性のリズム
四 年輪性欲学

第三章 脳と性欲
一 性欲中枢の所在
二 性欲の男女差
三 性欲と五感
四 性欲の分子メカニズム

第四章 文化としての性欲
一 はじめに
二 フロイドの性欲論
三 ユングと曼荼羅
四 文明と性欲
五 らしさと性欲

第五章 性欲の正常と異常
一 序論
二 逸脱的性欲
三 性犯罪
四 病いと性欲

座談会 人間・動物の性欲をめぐって