The遺伝子―最新分子生物学の潮流― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-05481-3
判型B5 
ページ数192ページ
発行年月1998年02月
本体価格3,600円
The遺伝子 書影
The遺伝子

遺伝子がキーワードとなる最近の分子生物学の成果の全容と要点が把握できるよう,その6つの主要課題に関する現状の知見をわかりやすく紹介。

目次

第1章 遺伝子の情報はどのように発現するのか―転写とその制御

第2章 細胞はどのようにシグナルを受けて生きるのか―シグナル伝達

第3章 細胞はなぜ自殺するのか―アポトーシス

第4章 細胞はどのような遺伝子の変化でがん化するのか―がんの遺伝子論

第5章 遺伝子病の医療はどのように行われているのか―遺伝子治療

第6章 ヒトの遺伝子はどのように解析して役立てるのか―ヒトゲノム計画