免疫系の遺伝子戦略―免疫防御システムの分子遺伝学― 

書籍情報
シリーズ名PNEモノグラフ 
ISBN978-4-320-05498-1
判型A5 
ページ数164ページ
発行年月2000年11月
価格3,300円(税込)
免疫系の遺伝子戦略 書影
免疫系の遺伝子戦略

この本は免疫学のテキストして書かれたものではなく,免疫学と分子生物学とを遺伝子というキーワードでつなぎとめて,分子生物学の言葉で理解しようとする試みである。

目次

序章 遺伝子DNAの底力

第1章 免疫系を支える生体構成分子

第2章 細菌と免疫系の生存戦略

第3章 免疫系で誕生する遺伝子

第4章 遺伝子誕生の組換え機構

第5章 抗原認識を修正する遺伝子

第6章 生理活性を転換する遺伝子

第7章 環境情報を活かす遺伝子

終章 遺伝子に見る免疫系の進化