• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

乾燥地の自然と緑化―砂漠化地域の生態系修復に向けて― 

書籍情報
ISBN978-4-320-05609-1
判型A5 
ページ数246ページ
発行年月2004年04月
本体価格4,000円
乾燥地の自然と緑化 書影
乾燥地の自然と緑化

亜熱帯から寒帯まで南北に長い日本ではあるが,どこも十分な降雨がある湿潤な環境であるため,日本でいる限り本格的な乾燥地がどのようなものであるのか,知る機会はほとんどない.そのため,地球規模での環境問題の一つとして砂漠化の防止が話題に上ると,サハラ砂漠やアラビアの大地で吹きすさぶ砂嵐がイメージされることが多い.そんなところに人が住んでいることを不思議とは感じても,具体的に援助を考えるとなると,取り付く島がないという思いが強くなるのではないだろうか.しかも,そのほとんどの地域が我々とは大きく価値観を異にするイスラムという異文化圏に属するために,人文地理的にも馴染みが薄く,日本では乾燥地のことについて多くの誤解がある.
 そこで,本書はまず地球の大気の大循環から説き起こし,乾燥地の水文環境から土壌までを解説した.次に,そうした乾燥地に生物が生育するための戦略やその困難さを理解してもらうために,乾燥地に生育する植物の耐乾性に関わる生理と生態について,できる限り多面的に解説を行った.その上で,砂漠化現象とはどのようなものであり,現在どれほどの土地が砂漠化に直面しているのかを示した.さらに,砂漠化を引き起こす背景とその原因を解説するとともに,国際的な取り組みの流れを概説した.最後に,半乾燥地を緑化することの意義とそのために考えておかなければならない問題点を,具体的な緑化技術の解説を通して述べ,緑化の方向について考えてみた.
 砂漠化を防止するためには,乾燥地の生態系の特徴とそこに生きる植物の生理特性を理解した上で,実際の緑化に取り組む必要があり,本書はそのためのテキストとなるように多分野の内容を一冊に収めた.また,できるだけ世界各地の乾燥地の事例を引きながら解説したが,特に我々の生活に影響する可能性の高い中国の乾燥地の現状や砂漠化防止の対策を多く示したので,乾燥地をこれまでより身近なものとして理解してもらえるであろう.

目次

第1章 乾燥地の自然環境
1.1 乾燥地とは? 砂漠とは?
(1) 乾燥地の地理的分布
(2) 乾燥地の成因
(3) 砂漠の成因
(4) 地形の形成
1.2 乾燥地,砂漠の水文環境と水資源
(1) 乾燥地の水文過程
(2) 水資源
(3) 水利用
(4) 水量減少
1.3 乾燥地の土壌
(1) 土壌の形成
(2) 乾燥・半乾燥地の土壌
(3) 塩類の集積層
(4) 土壌クラスト
(5) 肥沃の島

第2章 乾燥地の植物
2.1 乾燥地の植生分布
(1) 砂漠植生
(2) 熱帯サバンナ
(3) 地中海性生態系
(4) 温帯草原
2.2 乾燥地植物の生理・生態
(1) 乾燥地植物とは?
(2) 耐乾性の分類
(3) よみがえり植物
2.3 乾生植物の水分生理
(1) 水ストレスとは
(2) 水ポテンシャル
(3) SPACモデル
(4) 水の長距離輸送
(5) 蒸散
(6) 水利用効率
(7) 耐塩性
2.4 光合成特性
(1) 光合成反応の基礎
(2) 光合成反応における乾燥環境への適応
(3) 光阻害
2.5 乾燥地植物の生態
(1) 生活形
(2) 発芽戦略
(3) 種子散布
(4) 更新
(5) 季節的な生活リズム
(6) 地上部と地下部の比率
(7) 蒸散抑制と貯水
(8) 乾燥地の様々な環境への適応

第3章 砂漠化
3.1 砂漠化現象
(1) 砂漠化とは?
(2) 植生の破壊
(3) 土壌の劣悪化
(4) 地形の変化
(5) 砂漠化の過程
3.2 砂漠化面積
(1) 世界の砂漠化面積
(2) 農地の砂漠化面積
(3) 森林の砂漠化面積
3.3 砂漠化の素因
(1) 砂漠化の背景
(2) 人口増加
(3) 定住化
(4) 土地利用
3.4 砂漠化の誘因
(1) 干ばつ
(2) 温暖化
(3) 人間活動
(4) 砂漠化の影響
3.5 砂漠化防止への国際的対応
(1) 国連環境計画 (UNEP)
(2) 国連砂漠化会議 (UNCOD)
(3) 持続可能な開発(sustainable development)
(4) 国連環境開発会議 (UNCED)
(5) 砂漠化防止条約 (UNCCD)

第4章 乾燥地緑化
4.1 緑化の目的
4.2 乾燥地における農業
(1) 牧 畜
(2) 降雨依存型農業
(3) 灌漑農業
(4) 森林資源の利用
4.3 乾燥地での緑化技術
(1) 地域スケールでの水収支
(2) 水利用の技術
(3) 流砂固定技術
(4) 中国の半乾燥地の造林技術
(5) 退耕還林還草
(6) 塩類集積の防止と塩類集積地の改善
(7) アグロフォレストリー(agroforestry)
(8) 緑化技術と緑化樹種の特性

あとがき―生態系復元をめざして
引用文献
索引