細胞核の世界―ダイナミクスから病態まで― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-05655-8
判型A4変型 
ページ数394ページ
発行年月2007年05月
本体価格5,700円
細胞核の世界 書影
細胞核の世界

本書では,細胞核のダイナミクスが,細胞増殖,分化,発生など,ゲノム機能が密接に連関した生命活動にどのように結びつき,また,その破綻がどのような病態を生み出すのか,多角的な理解をめざして行なわれている研究の最新の成果を紹介した。専門外の読者への導入として,各章には「オーバービュー」を付している。
(「蛋白質 核酸 酵素」臨時増刊を単行本に改装発行)

目次

I.細胞核の構造とダイナミクス

II.細胞核の解析技術

III.エピジェネティクスとリプログラミング

IV.クロマチンリモデリングと転写

V.細胞周期と細胞分裂のダイナミクス

VI.細胞核と分子流通

VII.細胞核とRNAメタボリズム

VIII.細胞核と高次生命機能・疾患