• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook
  • 構造計画研究所

動物の「動き」の秘密にせまる―運動系の比較生物学― 

書籍情報
シリーズ名動物の多様な生き方 全5巻 【3】巻
ISBN978-4-320-05689-3
判型A5 
ページ数246ページ
発行年月2009年06月
本体価格3,500円
動物の「動き」の秘密にせまる 書影
動物の「動き」の秘密にせまる

動物の最大の特徴はすばやい動きであり,それゆえに「動物」の名を授かっている。英語のanimalはラテン語のanima(魂)に由来しており,「動き」は生命そのものも意味している。すなわち,動物の動き方は,その生き物の生存戦略を映し出しているともいえるだろう。動物の動きは肉眼で見える動きにとどまらない。本書『動物の「動き」の秘密にせまる』では,白血球,精子,単細胞生物,さらには細胞の中まで,大きさのレベルを問わず「動き」のさまざまな様式を紹介する。

目次

第1章 細胞の分裂―核と細胞質の均等分配・・・浜口幸久

第2章 色素胞―素早い体色変化の担い手・・・大島範子

第3章 収縮胞―リズミカルに動く細胞のポンプ・・・冨永貴志

第4章 小胞輸送―細胞内のタンパク質宅配便・・・尾崎浩一

第5章 受精―精子が卵にたどり着くしくみ・・・稲葉一男

第6章 細胞行動―感じてたじろぐ単細胞生物・・・吉村建二郎

第7章 細胞移動―接着構造と細胞骨格のはたらき・・・辰巳仁史

第8章 筋肉―動物界最大の力発生メカニズム・・・土屋禎三・石井禎基

第9章 キャッチ筋―疲れしらずの貝の筋肉・・・山田 章

第10章 針刺し運動―動きつづけるミツバチの針・・・小川宏人

第11章 刺胞の射出―細胞のミサイル発射・・・日高道夫

関連商品

研究者が教える動物飼育 第1巻―ゾウリムシ,ヒドラ,貝,エビなど― 

  • ISBN:978-4-320-05718-0
  • 判型/ページ数:B5 / 226ページ
  • 発行年月:2012年05月
  • 本体価格:2,800円

 「生物の飼育を通して知る 命の 尊さ・儚さ・逞しさ!」  日本人は古くから自然を愛し,自然と共に生きてきた。日本庭園に代表されるように,日本人は自らが存在している場所を自然と区別するのではなく,自・・・

研究者が教える動物飼育 第1巻 書影
研究者が教える動物飼育 第1巻

研究者が教える動物飼育 第2巻―昆虫とクモの仲間― 

  • ISBN:978-4-320-05719-7
  • 判型/ページ数:B5 / 242ページ
  • 発行年月:2012年05月
  • 本体価格:2,800円

 「生物の飼育を通して知る 命の 尊さ・儚さ・逞しさ!」  日本人は古くから自然を愛し,自然と共に生きてきた。日本庭園に代表されるように,日本人は自らが存在している場所を自然と区別するのではなく,自・・・

研究者が教える動物飼育 第2巻 書影
研究者が教える動物飼育 第2巻

研究者が教える動物飼育 第3巻―ウニ,ナマコから脊椎動物へ― 

  • ISBN:978-4-320-05720-3
  • 判型/ページ数:B5 / 194ページ
  • 発行年月:2012年05月
  • 本体価格:2,800円

 「生物の飼育を通して知る 命の 尊さ・儚さ・逞しさ!」  日本人は古くから自然を愛し,自然と共に生きてきた。日本庭園に代表されるように,日本人は自らが存在している場所を自然と区別するのではなく,自・・・

研究者が教える動物飼育 第3巻 書影
研究者が教える動物飼育 第3巻