アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

臨床栄養学

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-06100-2
判型A5 
ページ数240ページ
発行年月1994年03月
本体価格3,000円
臨床栄養学 書影
臨床栄養学

臨床栄養学の必須内容を管理栄養士国家試験のガイドラインに準拠して平易かつ具体的に記述し,管理栄養士を目指す人の教科書に,また関連学部や医療現場の参考書に適するよう種々配慮し編集。

目次

総論
第1章 臨床栄養学の概念

第2章 疾病の概念

第3章 臨床検査

各論
第1章 胃腸疾患と食事療法

第2章 肝臓・胆嚢・膵臓疾患と食事療法

第3章 内分泌・代謝系の症状疾患と食事療法

第4章 循環器疾患の症状と食事療法

第5章 腎臓疾患の症状と食事療法

第6章 血液系疾患の症状と食事療法

第7章 感染症の症状と食事療法

第8章 アレルギー性疾患の症状と食事療法

第9章 骨・関節性疾患の症状と食事療法

第10章 歯科疾患の症状と食事療法

第11章 栄養失調症と食事療法

第12章 心身症の症状と食事療法

第13章 外科手術と食事療法

第14章 小児疾患の症状と食事療法

第15章 検査食

第16章 栄養法