アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

基礎システム工学 新訂増補版

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-07009-7
判型A5 
ページ数352ページ
発行年月1988年04月
本体価格3,300円
基礎システム工学 書影
基礎システム工学

システム工学の基礎となる考え方とその方法を平易に解説するとともに,システム工学のためのいくつかの手法を順を追って平易に解説した。

目次

第1章 システム工学の基本概念

第2章 確率と統計

第3章 システムと待ち行列の理論

第4章 システムの信頼性

第5章 線形計画法とゲームの理論

第6章 システムと情報理論