アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

多目的電子顕微鏡―見る 測る 確かめる― 

書籍情報
ISBN978-4-320-07131-5
判型A5 
ページ数492ページ
発行年月1991年03月
本体価格9,000円
多目的電子顕微鏡 書影
多目的電子顕微鏡

初学者から日常の研究に電顕を駆使しているプロの研究者まで,それぞれの目的に応じて電子顕微鏡の機能が最大限に活用できるよう丁寧に解説。

目次

第1章 電子顕微鏡の構造と機能
1.1 電子顕微鏡とは
1.2 電子線の性質
1.3 電子顕微鏡像のできる仕組み

第2章 試料別・目的別電子顕微鏡の使い方
2.1 見るための準備
2.2 非生物を見る
2.3 生物を見る
2.4 分析
2.5 計測

第3章 像記録と画像処理
3.1 像記録の方法
3.2 光学的画像処理
3.3 電子計算機による画像処理

第4章 電子顕微鏡の選び方と設置条件
4.1 電子顕微鏡の選び方
4.2 電子顕微鏡の設置条件
4.3 付帯設備と周辺機器