• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

もうひとつのデザイン―その方法論を生命に学ぶ― 

書籍情報
ISBN978-4-320-07168-1
判型菊 
ページ数160ページ
発行年月2008年06月
本体価格3,000円
もうひとつのデザイン 書影
もうひとつのデザイン

古来より人類は動物や植物などの生命体をヒントにして,形態や構造を模倣してきた。これに対して,「もうひとつのデザイン」は,それらの奥に潜み,生命体とその種を発生・維持させる「生命システム」そのものから学ぶものである。
従来のデザインにおける「文化」と「科学」の視座に,もうひとつの「生命」という新しい視座を加える。これらの統合が,21世紀の新たな創造を実現するうえで重要な鍵を握るものと考える。
デザイン界をリードする多彩な著者らが,21世紀に残された諸問題への対応策として新たな創造に向けた方法論とその意義を論考する。

目次

はじめに(松岡由幸)

総論 もうひとつのデザイン,その文脈と胎動(松岡由幸)

第一部 創造を生命に学ぶ
1章 魅惑的なCG宇宙生命体(河口洋一郎)

2章 ヒューマノイド・デザイン考(山中俊治)

第二部 方法論を生命に学ぶ
3章 システム生命概念に基づくデザイン(吉田和夫)

4章 システム生命の導入による生命化建築のデザイン(村上周三)

5章 生命のボトムアップ的原理に学ぶロボティクスデザイン(前野隆司)

6章 意味・生命システムに学ぶ環境親和型デザイン(門内輝行)

7章 創発に学ぶデザイン(松岡由幸)