• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

最適デザインの概念

書籍情報
ISBN978-4-320-07174-2
判型A5 
ページ数208ページ
発行年月2008年10月
本体価格3,000円
最適デザインの概念 書影
最適デザインの概念

本書は,「最適デザイン」を「概念」として理解していただくための解説書です。なお,本書で扱う「デザイン」は,その主な対象を人工物のデザインとするものの,さまざまなデザイン,設計,造形,計画,さらには意思決定などの意味も含みます。
最適デザインは,以下をはじめとして,多様な領域や場面において効率的かつ的確なデザインを可能にする,極めて有効な手法です。

目次

第1部 デザイン原論
第1章 デザイン理論

第2章 デザイン方法論―創発デザインと最適デザイン

第2部 最適デザイン概論
第3章 最適デザイン領域

第4章 最適デザイン法

第5章 デザイン的概念―デザイン過程とアーキテクチャ

第6章 アルゴリズム的概念―勾配法による探索

第7章 数学的概念―最適性条件

第8章 実践的概念―多目的最適化と意思決定

関連商品

創発デザインの概念

  • ISBN:978-4-320-07190-2
  • 判型/ページ数:A5 / 196ページ
  • 発行年月:2013年10月
  • 本体価格:3,000円

「創発デザイン」とは,生物など自然物の創生過程からヒントを得て人工物の設計に応用してゆく技法である。これは製品の研究開発,経営・マネジメントにおける新発想など,多様な場面において,独創的で豊かな発想・・・・

創発デザインの概念 書影
創発デザインの概念