ライフライン地震工学

書籍情報
ISBN978-4-320-07359-3
判型A5 
ページ数264ページ
発行年月1991年09月
本体価格3,500円
ライフライン地震工学 書影
ライフライン地震工学

本書は,ライフライン地震工学の教科書として,ライフライン構造物の耐震解析・システム解析に関わる基本的事項から,電力,ガス,上下水道,電気通信施設の地震防災の考え方などに至るまでを,最新の知見を取り入れながら体系的にまとめ詳細に解説。

目次

第1部 ライフライン地震工学 
第1章 ライフライン施設の地震被害

第2章 ライフライン解析のための地盤振動

第3章 ライフラインの地震応答解析

第4章 ライフラインの地震観測と実験

第5章 地盤変状とライフライン

第6章 ライフラインの耐震設計

第7章 ライフラインシステムの信頼性

第8章 ライフラインと都市地震防災

第2部 各ライフライン施設と地震防災
第9章 電力供給施設と地震防災

第10章 ガス供給施設と地震防災

第11章 水供給施設と地震防災

第12章 下水道施設と地震防災対策

第13章 電気通信(電話)施設と地震防災