アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

土質力学

書籍情報
シリーズ名テキストシリーズ 土木工学 【11】巻
ISBN978-4-320-07393-7
判型A5 
ページ数296ページ
発行年月2002年06月
本体価格3,900円
土質力学 書影
土質力学

高層ビル,橋,空港など構造物を支える地盤は土と岩石で構成されるが,土質力学は「土」を主対象とする。本書は,土質力学の基礎的事項を実践に即した多くの例題および図表を用いてていねいに解説した。

目次

1章 建設プロジェクトにおける土質力学の役割

2章 土の構成と基本的物理量―土をはかる,土の状態を示す―

3章 透水

4章 土の分類

5章 全応力・間隙水圧・有効応力

6章 地盤内の応力分布

7章 圧密

8章 土の締固め

9章 土のせん断強さ

10章 砂地盤の液状化

11章 土圧

12章 斜面の安定

13章 地盤の支持力