アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

機械振動学

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名機械工学講座 全30巻 【7】巻
ISBN978-4-320-07920-5
判型A5 
ページ数74ページ
発行年月1956年12月
本体価格250円
機械振動学 書影
機械振動学

自由振動,強制振動および過度振動についての基本的理論を主に論述し,最近の新しい取扱いの紹介の実際問題への応用などを導入して機械振動学について解説した。

目次

第1章 振動の基礎

第2章 固有振動

第3章 自由振動

第4章 強制振動,過度振動