アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

材料科学の基礎  新訂版

書籍情報
シリーズ名機械システム入門シリーズ 【4】巻
ISBN978-4-320-08083-6
判型A5 
ページ数164ページ
発行年月1998年10月
本体価格2,800円
材料科学の基礎  書影
材料科学の基礎 

材料物性の巨視的側面(利用)と微視的側面(開発)とのつながりを重視した機械材料科学入門書。化学平衡や真応力・真ひずみの概念を追補した。

目次

1章 固体の構造

2章 平衡,拡散および相変態

3章 弾性と熱的性質

4章 塑性と粘性

5章 巨視的変形挙動と構成式

6章 破壊と強度