アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

流体システム工学

書籍情報
シリーズ名機械システム入門シリーズ 【12】巻
ISBN978-4-320-08088-1
判型A5 
ページ数208ページ
発行年月2007年10月
本体価格3,000円
流体システム工学 書影
流体システム工学

水力学から流体力学の基礎,流体機械まで流体工学の概要を簡潔にまとめたテキスト。例題・演習,図を多く用いて,数式をていねいに誘導するなど学びやすく編集した。

目次

第1章 流体の諸性質

第2章 流体の静力学

第3章 流れの基礎

第4章 一次元流れ

第5章 運動量の法則

第6章 管内流

第7章 物体まわりの流れと流体力

第8章 流体計測

第9章 次元解析と相似則

第10章 流体運動の基礎式

第11章 流体機械