• ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

工科系のためのシステム工学―力学・制御工学― 

書籍情報
ISBN978-4-320-08191-8
判型A5 
ページ数178ページ
発行年月2013年01月
本体価格2,400円
工科系のためのシステム工学 書影
工科系のためのシステム工学

本書は,社会基盤構築のために重要である“システム工学”の基礎から応用までをわかりやすくまとめたものである。システム工学の基本的な考え方と設計法,中核となる力学と制御について詳述する。システム工学による設計法を体系的に学べる本は少なく,また応用として生産物流やロボット・メカトロニクスの開発と実践まで踏み込んで詳述したものはない。著者はこれまで航空機,船舶,潜水機などの機械システム製品,実際の製造工場のレイアウト設計,物流システムの開発などにかかわり,そこから得られた実践的知見も盛り込んでいる。基礎から実践まで学べる内容となっており,学生はもちろんのこと,企業の技術者や経営者にもお薦めしたい。

目次

第1章 システム工学とは

第2章 システムの力学

第3章 システムのモデリング

第4章 システムの制御

第5章 システムの設計法

第6章 新技術の生み出し方と育て方