伝送回路 第2版

書籍情報
ISBN978-4-320-08405-6
判型A5 
ページ数288ページ
発行年月1978年12月
本体価格3,200円
伝送回路 書影
伝送回路

回路網理論の初歩から比較的新しいところまでを一貫して,伝送回路の基礎理論を叙述し,さらに高度の理論に進むための土台となるよう考慮した。

目次

第1章 回路の変数

第2章 回路網の解析

第3章 四端子回路網

第4章 インピーダンス関数

第5章 回路網の合成

第6章 映像パラメータによるフィルタの理論 

第7章 動作特性によるフィルタの理論

第8章 信号の伝送

第9章 確率信号とフィルタ