基礎電気回路論I

書籍情報
ISBN978-4-320-08484-1
判型A5 
ページ数190ページ
発行年月1989年04月
価格3,080円(税込)
基礎電気回路論I 書影
基礎電気回路論I

電気回路論の最も基本となる直流回路の解析法と交流回路の解析法を,例題と図表を多く入れてわかり易く解説。大学1・2年で初めて電気回路を学ぶ際のテキストに最適。機械系・建築系にも好適。

目次

1章 直流回路

2章 交流回路

3章 2端子対回路

4章 線形回路網の解析

5章 回路網に関する諸定理

関連商品

基礎電気回路論II

  • ISBN:978-4-320-08485-8
  • 判型/ページ数:A5 / 180ページ
  • 発行年月:1989年04月
  • 価格:3,080円(税込)

3相交流回路,過渡現象論,分布定数回路および状態変数による回路解析法のテキストとして図表を多くとり入れて解説。自動制御理論やシステム工学へ進むための基礎的な力を養うのにも最適。

基礎電気回路論II 書影
基礎電気回路論II