• ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

電子回路―ディジタル編― 

書籍情報
ISBN978-4-320-08491-9
判型A5 
ページ数276ページ
発行年月1991年01月
本体価格3,800円
電子回路 書影
電子回路

電子回路は電子・情報・通信システムの基本的構成要素である。本書は,その2値情報の演算や記憶などに用いられるディジタル回路の基本事項を平易に記述した,既刊「電子回路・アナログ編」の姉妹編。

目次

序章 組合せ数学概説

第1章 回路素子のパルス応答と過渡特性

第2章 パルス発生回路

第3章 ディジタル回路の論理設計

第4章 ディジタル回路の設計

第5章 基本ゲート回路

第6章 D/AおよびA/D変換回路

第7章 マイクロプロセッサとその周辺回路

関連商品