ウェーブレットによる信号処理と画像処理

書籍情報
ISBN978-4-320-08549-7
判型A5 
ページ数186ページ
発行年月1999年08月
本体価格3,000円
ウェーブレットによる信号処理と画像処理 書影
ウェーブレットによる信号処理と画像処理

ウェーブレットの工学的応用を目指す学生および画像処理/信号処理に携わっている技術者・研究者がウェーブレットの基本をマスターし,自在に活用できるようになることを目的に書かれている。特にウェーブレットと既存の手法(FFT,DCTなど)との対比をC言語とMATLABによるプログラム例を交えて記述し,ツールとしてのウェーブレットをより理解しやすくしている。
また,本書では従来の成書では見られなかった,非直交ウェーブレットの応用例を掲載している。

目次

第I部 基礎編
第1章 信号のフーリエ級数,複素フーリエ級数展開とフーリエ変換
1.1 フーリエ解析
1.2 フーリエ変換

第2章 信号の窓フーリエ変換,ウェーブレット変換
2.1 窓フーリエ変換
2.2 連続ウェーブレット変換
2.3 信号のガボールウェーブレット変換
2.4 離散ウェーブレット変換
2.5 サンプルプログラム:離散ウェーブレット変換

第II部 応用編
第3章 信号処理への応用
3.1 不連続信号の検出
3.2 相似相関
3.3 信号に含まれたノイズの除去
3.4 建築物の観測波形のウェーブレット変換によるシステムパラメータの同定
3.5 サンプルプログラム:信号のノイズ除去

第4章 画像処理への応用
4.1 画像データ圧縮
4.2 表面欠陥検査
4.3 テクスチャ画像の領域分割
4.4 劣化画像の復元
4.5 サンプルプログラム:画像データの圧縮