新編図解情報通信ネットワークの基礎

書籍情報
ISBN978-4-320-08571-8
判型A5 
ページ数264ページ
発行年月2013年03月
本体価格2,800円
新編図解情報通信ネットワークの基礎 書影
新編図解情報通信ネットワークの基礎

 本書は,現在のIT先端技術を幅広く解説した専門書。ITを深く理解するために,あえて今まであまり目にすることがない,初期の頃の情報技術にも一部ふれている。それは,現在の最先端技術の出発点を学ぶことが,先端技術を理解する上で役に立つからである。本書を通じて,今日の最先端のIT技術は,我々の先輩技術者の弛まぬ努力によって生まれ,改善され,発展してきたことがわかるだろう。たとえば,現在のモバイル最先端技術も,変調方式や多重化技術から出発してる。
 データ伝送,交換技術,音声・画像伝送技術,コンピュータネットワーク,モバイルネットワーク,ネットワークサービス,インターネットの仕組み,セキュリティ技術など,多岐にわたる分野を豊富な図を用いてわかりやすく解説している。

目次

1章 データ伝送の基礎技術
1.1 電気通信の誕生
1.2 情報通信ネットワークの発展
1.3 データ通信の基礎技術
1.4 伝送方式
1.5 多重化方式
1.6 伝送制御方式
1.7 ベーシック手順
1.8 HDLC手順

2章 交換の基礎技術
2.1 交換の概念
2.2 交換方式
2.3 交換システム

3章 PCM伝送と伝送メディア
3.1 PCM伝送
3.2 伝送システム

4章 LANとWAN
4.1 LANオーバビュー
4.2 LANのアーキテクチュア
4.3 LANの構成機器
4.4 LANスイッチ
4.5 伝送媒体と無線LAN
4.6 LAN構築手法
4.7 WAN

5章 通信プロトコル
5.1 ネットワークアーキテクチャ
5.2 OSIプロトコル
5.3 TCP/IPプロトコル
5.4 マルチメディア通信プロトコル
5.5 ビジネスプロトコル

6章 インターネット技術
6.1 インターネットオーバビュー
6.2 インターネットの基本構成
6.3 インターネットのアドレス体系
6.4 インターネットサービス

7章 モバイル通信
7.1 携帯電話の発展経緯
7.2 携帯電話ネットワークの構成
7.3 携帯電話端末の構造
7.4 接続方式
7.5 変調方式
7.6 LTE

8章 ネットワークサービス
8.1 専用線サービス
8.2 VPNサービス
8.3 広域イーサネットサービス
8.4 その他のネットサービス

9章 待ち行列理論と信頼性理論
9.1 待ち行列理論
9.2 トラフィック理論
9.3 信頼性理論

10章 ネットワークセキュリティ
10.1 情報セキュリティ
10.2 暗号化方式
10.3 情報セキュリティポリシィ