• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

図解情報通信ネットワークの基礎 第2版

書籍情報
ISBN978-4-320-08601-2
判型A5 
ページ数288ページ
発行年月2000年03月
本体価格3,500円
図解情報通信ネットワークの基礎 書影
図解情報通信ネットワークの基礎

情報通信ネットワークを物理的な視点から,伝送系,交換系および端末系の3つの系に分け,できるだけ図を多用してわかりやすく解説している。まず,ネットワークの基本概念から始め,伝送系ではその基盤技術や伝送システムの特にHDLC手順を詳説。次いで,交換系ではトラヒック理論と信頼性理論などの概念を説明した後,画像系端末の仕組や端末インタフェースなどの端末系技術を幅広く扱っている。さらに第2版では,インターネットとTCP/IPプロトコル,移動体通信および新しいLANの技術などを充実した。

目次

1章 情報通信ネットワーク
1.1 情報通信ネットワークとは
1.2 情報通信ネットワークの構成要素
1.3 情報通信ネットワークの必要性

2章 伝送の基礎技術
2.1 伝送技術のあらまし
2.2 伝送方式
2.3 通信方式
2.4 多重方式
2.5 伝送制御方式

3章 伝送システム
3.1 ベーシック手順
3.2 HDLC手順
3.3 無手順
3.4 伝送技術
3.5 伝送システム

4章 交換システム
4.1 交換技術
4.2 トラヒック理論
4.3 交換方式
4.4 交換システム

5章 端末システム
5.1 端末システムの分類
5.2 端末システムの構成と機能
5.3 端末インタフェース

6章 通信プロトコル
6.1 ネットワークアーキテクチャ
6.2 OSIプロトコル
6.3 TCP/IPプロトコル

7章 情報通信ネットワークの実際
7.1 ネットワークの構成
7.2 LAN
7.3 WAN
7.4 マルチメディア通信ネットワーク
7.5 インターネットワーキング
7.6 インターネット技術

8章 電気通信事業法と通信ネットワークサービス
8.1 電気通信事業法
8.2 通信ネットワークサービス