電気回路

書籍情報
ISBN978-4-320-08633-3
判型A5 
ページ数312ページ
発行年月2008年09月
本体価格3,800円
電気回路 書影
電気回路

電気回路は,工学系の基礎知識として重要な位置を占めている。本書は,従来の電力系を重視したものより,情報・通信関連の学生にもわかりやすい内容とし,豊富な例題・問題と詳解を通して,回路解析の物理的・電磁気学な意味と数学的方法を解説し,電気回路の要点をまとめた。

目次

第1章 電気回路とは

第2章 直流回路

第3章 交流回路の基礎

第4章 フェーザ表示と複素数表示

第5章 交流電力の力率改善と電力量

第6章 合成インピーダンスと合成アドミタンス

第7章 共振回路と共振周波数

第8章 回路網の基本的諸法則

第9章 3相交流回路

第10章 過渡現象

第11章 磁気結合回路

第12章 四端子回路

第13章 周期的非正弦波とフーリエ級数

第14章 分布定数回路