アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

学校ぎらい

書籍情報
シリーズ名シリーズ現代の子どもを考える 全16巻 【9】巻
ISBN978-4-320-09416-1
判型B6 
ページ数200ページ
発行年月1982年04月
本体価格880円
学校ぎらい 書影
学校ぎらい

登校拒否児の問題は,なかなか表面化しないうえに多くの理解しにくい側面を持っている。その実態と原因,治療と予防について詳しく述べた。

目次

1 現代の子どもにとっての学校とは

2 子どもの学校ぎらいはどのくらいいるか

3 現代の子どもはどうして学校ぎらいになるのか

4 学校ぎらいの心理と治療

5 座談会=学校ぎらいにさせないためにどうしたらよいか