アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

親の心・子の心

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名シリーズ現代の子どもを考える 全16巻 【11】巻
ISBN978-4-320-09418-5
判型B6 
ページ数166ページ
発行年月1983年02月
本体価格880円
親の心・子の心 書影
親の心・子の心

社会生活の複雑化とともに,親子の相互理解の不足が問題になっている。その捉え方,考え方をさまざまな領域から考察してまとめたものである。

目次

1 現代の親子関係について

2 現代日本の親子関係の実態

3 現代において親は子を理解できないか

4 現代の親と子の断絶をどうすればよいか

5 座談会=親子の断絶を考える