アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

積分 改訂版

書籍情報
ISBN978-4-320-11087-8
判型A5 
ページ数136ページ
発行年月2014年08月
本体価格1,600円
積分 書影
積分

姉妹書『微分 改訂版』と同様の観点からまとめた積分法のテキスト。
様々な分野で活用するために,重要な関数や例に対する計算力が身につくよう配慮。

目次

第1章 1変数関数の積分法
1.1 原始関数
1.2 定積分の定義と性質
1.3 定積分の計算
1.4 広義積分
1.5 積分の応用
1.6 補足

第2章 重積分法
2.1 2重積分の定義と性質
2.2 重積分の累次化
2.3 変数変換
2.4 広義重積分
2.5 多重積分
2.6 線積分とGreenの定理
2.7 補足

問題の略解またはヒント

索引