プログラミング言語Standard ML入門

書籍情報
ISBN978-4-320-12024-2
判型B5変型 
ページ数292ページ
発行年月2001年09月
価格4,620円(税込)
プログラミング言語Standard ML入門 書影
プログラミング言語Standard ML入門

 Standard ML は,多相関数やパターンマッチング,モジュールなどの最先端の機能を持つ高水準プログラミング言語です。プログラミング言語の研究や開発のプラットフォームとして大学や研究機関で広く使用されているばかりでなく,複雑なソフトウェアを信頼性を持って効率よく開発する上でも,大きな可能性を持った汎用プログラミング言語です。
 本書は,Standard ML 言語のみならず,実用プログラムを構築する上で重要な Standard ML 基本ライブラリの解説も含む Standard ML(revised 1997)に準拠した最新の入門書です。はじめてプログラミングを学ぶ人も,プログラミングの基本から最先端の機能やある程度高度な技術を無理なく学べるような構成になっています。Standard ML をインストールしたパソコンを活用し,練習問題を解きながら本書を読み通すことにより,Standard MLで本格的なプログラムを書き始めるための知識と技術を習得することができます。
 本書は,大学でのプログラミングやプログラミング言語の入門コース用テキストとしても最適です。本書を通じて,データ構造の表現や再帰的な関数を用いた効率的な処理などのプログラミングの基本から,高階の関数,多相型システム,モジュールなどのプログラミング言語の種々重要な概念,リストの再帰的な処理,配列や待ち行列の扱い,ソーティング,辞書の検索,無限なデータ構造の扱いなどのプログラミング技法を学習できます。

目次

第I部 Standard ML言語
第1章 MLプログラミングの基本

第2章 関数を用いたプログラミング

第3章 MLの型システム

第4章 MLの基本データ型

第5章 レコード

第6章 リスト

第7章 データ構造の定義と利用

第8章 参照型

第9章 例外処理

第10章 モジュールシステム

第11章 Standard MLの文法

第II部 Standard ML基本ライブラリ
第12章 基本ライブラリの利用法

第13章 配列を用いたプログラミング

第14章 システム時計の利用

第15章 入出力処理

第16章 データのフォーマッティング

第17章 OSとのインターフェイス

第18章 プログラミングプロジェクト