自動要約

書籍情報
ISBN978-4-320-12073-0
判型菊 
ページ数292ページ
発行年月2003年06月
本体価格4,400円
自動要約 書影
自動要約

自然言語、人工知能、情報検索、データマイニングを含むテキスト要約研究の教科書。詳細な事例研究、章末の復習、豊富な文献に加えて、電子図書館、映画、音楽、ゲーム、放送などへの応用としてマルチメディア要約の現状を詳述。

目次

第1章 緒言
1.1 概論
1.2 要約の基本概念
1.3 要約の抽象的アーキテクチャ
1.4 要約手法
1.5 現在の応用
1.6 結論
1.7 復習

第2章 専門家の要約
2.1 概論
2.2 抄録作成の段階
2.3 抄録作成戦略
2.4 抄録作成のための読み
2.5 推敲
2.6 心理実験
2.7 経験的抄録の構造
2.8 結論
2.9 復習

第3章 抽出
3.1 概論
3.2 Edmundsonのパラダイム
3.3 コーパスに基づく文抽出
3.4 抜粋の一貫性
3.5 結論
3.6 復習

第4章 推敲
4.1 概論
4.2 表層的一貫性補正
4.3 情報量向上のための全面的推敲
4.4 テキストコンパクション
4.5 結論
4.6 復習

第5章 談話レベルの情報
5.1 概論
5.2 テキスト結束性
5.3 テキスト一貫性
5.4 結論
5.5 復習

第6章 アブストラクト作成
6.1 概論
6.2 テンプレートからのアブストラクト作成
6.3 項書き換えによるアブストラクト作成
6.4 イベント関係を用いたアブストラクト作成
6.5 概念階層を用いたアブストラクト作成
6.6 アブストラクト作成のための合成
6.7 結論
6.8 復習

第7章 複数文書要約
7.1 概論
7.2 文書間の関係のタイプ
7.3 複数文書要約手法
7.4 事例研究:伝記的要約
7.5 結論
7.6 復習

第8章 マルチメディア要約
8.1 概論
8.2 対話要約
8.3 ビデオ要約
8.4 図表要約
8.5 自動マルチメディア発表資料生成
8.6 結論
8.7 復習

第9章 評価
9.1 概論
9.2 内的手法
9.3 外的手法
9.4 結論
9.5 復習

第10章 あとがき

文献