わかりやすく図で学ぶコンピュータアーキテクチャ

書籍情報
ISBN978-4-320-12092-1
判型A5 
ページ数214ページ
発行年月2004年02月
本体価格2,100円
わかりやすく図で学ぶコンピュータアーキテクチャ 書影
わかりやすく図で学ぶコンピュータアーキテクチャ

 コンピュータシステム全体に関する設計思想であるコンピュータアーキテクチャの概要について理解を深められるよう書き下ろした。セメスター制の学生を対象としているため,半期13コマとしてまとめた。各章1,2回で完結する構成である。読みやすくするために,文章を少なくし,絵や図・表で理解できるように表現し,文字も大きくした。一般の情報系の教科書・参考書として役立つ工夫と,情報処理技術者試験対策にも使用できるように配慮している。

目次

第1章 コンピュータアーキテクチャの基本
1.1 コンピュータアーキテクチャとは
1.2 コンピュータ発展の歴史
1.3 コンピュータアーキテクチャの概要

第2章 情報の表現と単位
2.1 情報の単位
2.2 数値の表現
2.3 文字の表現
2.4 誤り検出と訂正
2.5 論理演算

第3章 命令セットアーキテクチャ
3.1 命令の形式
3.2 アドレス方式
3.3 命令の種類

第4章 制御アーキテクチャ
4.1 命令実行制御
4.2 マイクロプログラム制御
4.3 高速化アーキテクチャ
4.4 割込み制御

第5章 演算アーキテクチャ
5.1 演算の基本
5.2 演算アルゴリズム

第6章 メモリアーキテクチャ
6.1 記憶階層
6.2 仮想記憶
6.3 高速化手法

第7章 入出力アーキテクチャ
7.1 入出力処理方式
7.2 チャネルインタフェース
7.3 入出力インタフェース
7.4 周辺装置

第8章 ネットワークアーキテクチャ
8.1 コンピュータネットワーク
8.2 分散処理アーキテクチャ
8.3 データ通信制御

第9章 VLSIアーキテクチャ
9.1 マイクロアーキテクチャ
9.2 VLSI設計技術

第10章 システムアーキテクチャ
10.1 システムソフトウェア
10.2 性能評価
10.3 信頼性

第11章 新しいアーキテクチャ
11.1 ノイマン型アーキテクチャの改良
11.2 新しい分野