コンピュータ入門II―コンピュータの基礎知識からExcelと統計処理まで― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-12188-1
判型A5 
ページ数198ページ
発行年月2007年04月
本体価格1,700円
コンピュータ入門II 書影
コンピュータ入門II

コンピュータの仕組みや役割に関する基礎的かつ実践的な知識の習得を目指す。Excelを利用した,基本的なデータ処理操作方法をはじめ,加工したデータから特性や規則性を導き出す統計的技法についても学習する。[本文2色刷]

目次

第1章 コンピュータ活用のための基礎知識
1.1 コンピュータの歴史と原理
  1.1.1 コンピュータの起源と基本動作原理
  1.1.2 コンピュータ技術発展経緯の特徴
  1.1.3 コンピュータの種類
1.2 ハードウェアのしくみとソフトウェアの役割
  1.2.1 ハードウェアのしくみ
  1.2.1 ソフトウェアの役割
1.3 情報の表現
  1.3.1 基数と重み
  1.3.2 2進数と16進数の基数変換
  1.3.3 正の整数のビット表現
  1.3.4 負の整数のビット表現
  1.3.5 文字の表現
1.4 情報ツールとマナー
  1.4.1 情報ツールの種類
  1.4.2 情報ツールとしてのソフトウェア
  1.4.3 情報ツールとしての情報源
  1.4.4 情報ツール利用上のマナー
  1.4.5 情報ツールと著作権
練習問題

第2章 Excelの基本操作
2.1 Excelの基本機能
  2.1.1 Excelの起動
  2.1.2 画面各部の名称と役割
  2.1.3 ファイルの保存と呼び出し
  2.1.4 Excelの終了
2.2 データ入力と編集
  2.2.1 範囲選択の方法
  2.2.2 データの入力
  2.2.3 データの編集
  2.2.4 データのコピーと移動
2.3 便利な機能
2.4 ワークシートの編集
  2.4.1 行・列の挿入と削除
  2.4.2 行の高さと列の幅
  2.4.3 ワークシートの編集
2.5 数式・関数の入力
  2.5.1 数式の入力
  2.5.2 関数の入力
2.6 表の書式設定
練習問題

第3章 Excelの基本機能
3.1 関数の利用
  3.1.1 関数とは
  3.1.2 相対参照と絶対参照
  3.1.3 データの判定:IF関数
  3.1.4 データの検索:VLOOKUP関数
3.2 データの並べ替え
3.3 グラフの作成
  3.3.1 棒グラフの作成
  3.3.2 レーダーチャートの作成
  3.3.3 グラフの変更
3.4 Excelの印刷
練習問題

第4章 Excelによる統計処理
4.1 度数分布とヒストグラム
  4.1.1 分布の形状
  4.1.2 度数分布
  4.1.3 ヒストグラム
4.2 代表値と散布度
  4.2.1 代表値
  4.2.2 散布度
  4.2.3 分散と標準偏差の求め方
4.3 基準値と偏差値
4.4 クロス集計の作成
練習問題

練習問題(解答例)

参考文献

索引

関連商品

コンピュータ入門I―Windows操作からWord,PowerPointまで― 

  • ISBN:978-4-320-12187-4
  • 判型/ページ数:A5 / 224ページ
  • 発行年月:2007年04月
  • 本体価格:1,800円

コンピュータ技術,ネットワーク技術を利用する上で,利用者が持つべき必要最小限の知識を身につけることを目的としたテキスト。Windows, Word, PowerPointを中心にやさしくていねいに記述・・・

コンピュータ入門I 書影
コンピュータ入門I