• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

医療・福祉系のための情報リテラシー―Windows Vista・Office2007― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-12226-0
判型B5 
ページ数264ページ
発行年月2009年01月
本体価格2,900円
医療・福祉系のための情報リテラシー 書影
医療・福祉系のための情報リテラシー

 医科系学生といえども医療職に従事したとき,ワープロ・表計算・アプリケーションパッケージ(医事システム,オーダリングシステムなど)でパソコンを使用することが要求される。また,さらに高次のコンピュータ処理を求められるかもしれない。現代社会においては,コンピュータの利用は必須のものとなっている。
 本書は,実社会(特に医療職として)でコンピュータを利用・操作するうえで最も基本的な知識(コンピュータリテラシー)を提供するものである。

目次

第1章 コンピュータの基礎
1.1 コンピュータとは
1.2 ハードウェア
1.3 ソフトウェア
1.4 Windows Vista

第2章 ワードプロセッサ―Word 2007―
2.1 Wordの基本操作
2.2 アルファベットの入力
2.3 日本語の入力と漢字変換
2.4 文字,文章の編集
2.5 文書の保存と保存文書を開く
2.6 文書の印刷
2.7 文字や文書の加工・調整
2.8 表の作成
2.9 図の作成
2.10 グラフの作成
2.11 総合練習

第3章 表計算ソフト―Excel2007―
3.1 基本的な表計算ソフトの機能
3.2 表計算ソフトの入力画面の基本的構成
3.3 表計算ソフトの操作

第4章 インターネット
4.1 インターネットとは
4.2 WWWの利用
4.3 セキュリティ
4.4 文献検索
4.5 電子メール
4.6 Webページの作成

第5章 プレゼンテーション―PowerPoint2007―
5.1 PowerPoint2007とは
5.2 PowerPointの起動と終了
5.3 PowerPoint2007の画面
5.4 プレゼンテーションの作成
5.5 プレゼンテーションのリハーサル
5.6 プレゼンテーションの実行
5.7 プレゼンテーションの印刷
5.8 プレゼンテーションの保存
5.9 プレゼンテーションを開く

索引