楽しく学べるデータベース

書籍情報
ISBN978-4-320-12378-6
判型A5 
ページ数192ページ
発行年月2014年09月
本体価格2,400円
楽しく学べるデータベース 書影
楽しく学べるデータベース

データベースを作成,管理する上で非常に重要なポイントを精選して解説した教科書。理工系学生のみならずコンピュータを専門としていない人にも理解できるよう,できる限り数式を少なくしてデータベースが好きになるよう配慮した。本書によりデータベースの本質,データベース利用への認識が深まれば幸いである。

目次

1.データベースとはどういうもの?

2.SQLはどういうもの?

3.SQLでデータベースを作る

4.SQLでデータベースを操作する

5.高度な使い方で様々な問合せを行う

6.データベースの基礎を理解しよう

7.これまでにどういうデータベースが作られてきたの?

8.データベースの作り方を知ろう

9.データベースの正規化のテクニックを知ろう

10.データベースソフトはどのように作られているの?

11.データベースはどのようにディスクに格納されているの?

12.データベースはなぜ効率がいい?

13.障害があっても復旧できる?

14.同時に実行しても問題ない?

15.データベースとプログラム

16.データベースの奥深さは? 応用は?

17.データベースは今後も必要な技術?